三十三間堂
 三十三間堂
三十三間堂の建築
 仏  像
千手観音坐像と千体千手観音立像
風神雷神と二十八部衆
 創建と歴史
創建と歴史
 拝観ご案内
三十三間堂のご案内
年間行事
 お知らせ
 リンク集
お知らせ
掲載・放映・配信・撮影の申請の前に以下について、ご確認下さい
  • ・実行日迄に30日、撮影は60日以上の猶予がありますか?
    ※実行日=書籍の発刊日、放映日、撮影日 他
  • 法人格による申請ですか?
    ※個人の趣味・研究は許可の範囲外です。
  • ・当院文化財の画・映像使用の申請は、文化財管理者権限として、
    その許諾金を請求することがある、ことをご理解いただけますか?
  • ・それは国内向けの出版・放映ですか?
    ※外国語版等の予定がある場合は、事前にお知らせ下さい。
  • ・特定の商品やサービスの販売促進のための使用ではありませんか?
    ※催事等のイメージとしての使用も原則不可です。
ご注意=(当院所蔵文化財の掲載・配信・撮影等許可申請について)

当院及び所蔵文化財の映・画像使用については、事前申請の上、当院の許可を得る必要があります(行事の報知や事故等の報道を除く)。また、文化財等を素材とした図画・美術工芸品・複製等の制作および展示・公開等についても同様です。

1、申請者の条件

以下の項目に該当するものは許可の範囲外となり、申請を受け付けておりません。

・個人の趣味・研究での使用
・特定の商品やサービス、販売促 進のための使用
・特定の団体あるいは催事等のイメージ・PRとしての使用
・海外での販売・配布・閲覧・配信等を主目的とする使用
・上記を除き、当院を題材とする必須不可欠の理由が認められないもの

2、使用可能な映・画像について

・新規著作物への画像使用は、原則、下記サンプルにあるものに限ります。 ・サンプル以外の画像を希望される場合は、その特定に必要な情報(写真、コピーや文化財名 など)を添えて、当院へお問い合わせ下さい。

TV等の放映及び動画コンテンツへの使用について、現在、当院の指定する映像データ(映像ライブラリーで、他者への貸与等の二次使用を許諾するもの)はありません。
よって映像使用の場合は、原則、撮影申請の要があります。

※新たに撮影を希望される場合は、撮影実行迄の準備期間として60日程度必要になります。また、撮影日は防災等管理上、土日を除く境内閑散期(7/10〜9/10及び12/1〜3/20)に限ります。詳しくはお問い合わせ下さい。

3、その他の留意事項

違反データの使用禁止
画像ライブラリー、アーカイブス及びインターネット上のデータを管理権限者である当院に無断で商用することはできません。いわゆる@無届で運用するライブラリーなどのデータ、A商用許可していないデータ、B著作権者の不明なデータ、等はこれに該当し、違反となります。

経年データ使用の回避
@堂内尊像の保管場所が変更された平成4年以前の堂内データ、A遊歩道布設・庭園設備の完了した平成18年以前の境内データは、現状と異なり、誤解を招くおそれがあるため、極力、その使用を避けて下さい。

海外でのデータ使用の特例
国内既刊本の翻訳など出版物の制約及び公的機関や、当院との取引歴 のある出版社等の要件付きですが、「国内法人の仲介申請」で使用可能な特例が設けられております。

当院著作権データの無償貸出
当院の基本的写真データ(サンプル参照)は、無償で貸出しております。但し使用の形態により、掲載や放映等の使用礼金をお納め頂く場合があります。

管理者許諾権の行使
所有文化財データの商用使用について当院は、管理者としてその許諾権を行使しています。規定違反の場合は、法的処置をはじめ厳正に対処致します。

4、申請から許可・実行まで
@企画書の提出
  • ・円滑な本申請の為、先ずはFAXにて、内容をお知らせ下さい。
    お伺いしたい事項は、当院指定の申請用紙に記入必須の情報です。
  • ・これにより、申請受諾の可・否を回答させて頂き、その後に本申請となります。
A本申請※当院指定の申請書式による
  • ・編集・制作を委託された法人については、別途提出の書式が必要です。
    (申請書への押印は版元の社判)
  • ・公印の押捺が必要です(社判並びに代表者印)
  • ・申請書不備の場合は、許可書の発行ができませんのでご注意下さい。
  • ・書式は告知なく変更される場合があります。常に最新版にて申請下さい。
B許可書の発行・使用画像の手配
  • ・申請書の受理より、不備が無ければ、掲載・画像使用等に関わる遵守
    規約を定めた、許可書が発行されます。
  • ・使用画像の手配・お届けと共に、許可書等を送付いたします。
  • ・許可書の有効期限は発行日より一ヵ年です。
  • ・やむなく、許可事項を中止する場合は、実行予定日までに当院あて、
    書面にてご通知下さい。その後、許可書の返納が必要となります。
C使用内容の確認・校正
  • ・文字情報等については、「参拝データ」等の確認の要がありますので、
    校正紙の提出を行って下さい。
  • ※校正・画像の確認が行われず使用した場合は、以後の申請は不受理
    となります。ご注意下さい。
ご不明な点がございましたら、下記「管理部」宛、お問い合わせ下さい。
■お問い合わせ先
三十三間堂 管理部 (9:00〜16:00 日曜・祝日を除く)
TEL 075-561-0467 FAX 075-561-2466
■申請書式一覧
  • 出版物
  • 放映・
    動画コンテンツ
  • ウェブサイト
  • 電子書籍等
  • 撮影
※編集・制作を委託された会社が実務連絡を行なう場合は、申請書とは別に、下の
『編集・制作会社』の書式に必要事項を記入し、郵送してください。
  • 編集・
    制作会社
※PDFファイルをご覧頂くには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない場合は、Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。
Copyright(c) 2007 Sanjusangen-do,All right reserved.